男鹿温泉郷 男鹿ホテル

ご予約・お問合せは 0120-4126-43 までお気軽に
  1. English
  2. 繁體中文
  3. 简体中文
  4. 한국어
〒010-0687
秋田県男鹿市北浦湯本字草木原13-1
TEL.0185-33-3101(代)
FAX.0185-33-3171

Copyright 2009- OGA HOTEL
All rights reserved.
男鹿温泉ゆけむりリゾート/SKO

男鹿ホテルは
セイコーグランドホテル
男鹿観光ホテルの姉妹館で
男鹿温泉ゆけむりリゾート
SKOグループが運営しています

男鹿半島あれこれトピック

200510/30

美味しいごはん

秋も中盤から終盤、朝晩の冷え込みにヒーター無しでは過せなくなりました。


最近、本当に思うのは「ごはんがおいしい」ということです。
新米は本当においしい!
私は元来、オコメ派ではなく、パン大好き!麺大好き!というタイプです。
一日二日おこめ食べなくても全然平気だったんですけど・・・
秋田は「米どころ」ですからおいしいお米は今までも食べていたのだと思うのですけど、
美味しさがわからなかったんですね、きっと。
ご飯の美味しさには、豪華なおかずはいりません。
たらこ、すじこ、しおから、梅干、そしてがっこ。


美味しいご飯、ありがたくいただいています。

200510/27

寒 風 山

男鹿半島にはあまり紅葉がありません。
紅葉する樹が少ないのです。
そう思って、いちいち山を見てみると高い山はないけれど面白いです。


男鹿半島の付け根の真ん中あたりに寒風山(かんぷうざん)という山が
ありますが、それは樹の少ない、芝生が広がる山です。(山頂からの眺めはステキです。)
その芝生の途切れた所から岩が見えるのですね!
山は何でできている?と問われた事がありました。土?いえいえ、岩ですね!!
寒風山は、「山は岩でできている」と、よくわかる山です。
その名の通りサムーイ風のふく山ですから上着を持ってお出かけ下さい。

200510/19

方言について(2)

最近は若い人の間で方言が流行ってるとかで・・
確かになまってる事を恥じてない人が増えたように思います。
東北なまりを可愛く使う!と、思ってますが・・


語尾がにごる、とかイントネーションが違う、とかではなく
単語自体が標準語とまったく違う場合はやっぱりお客様には通じません!
不思議ですねー。(私も九州弁とかわかんないですもんね。)


お問い合わせの多いもので、「がっこ」です。
「がっこ」は漬物です。有名な秋田名物「いぶりがっこ」だけが「がっこ」じゃありません!
ナスの漬物は「ナスがっこ」きゅうりの漬物は「きゅうりがっこ」。
・・ご理解頂けたでしょうか・・・

200510/15

氷川きよしコンサートツアー

先日、思いがけずチケットをいただき、氷川きよしのコンサートに行ってまいりました。
演歌のコンサートは、ほぼ初めてです。(マツケンコンサートは経験あります。)
すっごい人でした!
その前日、姉妹館のホテルに氷川きよしコンサートツアーのお客様の団体が
お泊りでした。それが大変なバスの数!!ありがとうございました。


氷川きよし、すっごいかわいかったです。
アイドル並みのルックスに歌唱力で、おばさま、おじさまに大人気も納得です。
それ以上にカワイイのは氷川きよしに夢中なおばさま達ですねー。
私の知らない世界でしたので、楽しい一日でした! 
(残念ながら私は演歌はわかりませんで・・きよしの顔だけ見て楽しみました!)

200510/13

再び!鮭のはなし

川に戻る鮭の話は前述いたしましたが・・
ですから、今は鮭とイクラの時期でして。
秋田の人間はイクラばかり尊び鮭の身のほうは喜ばないと
何かに書いてありましたが、私は鮭は好きなんです!!
そして一匹の姿まんまを今年はよくいただきます。
鮭って・・大きいし怖い顔してる・・ぬるぬるする・・
オサカナさばくのって苦手です。(というかド下手!)
でも「できなーい」といってカワイコぶるのもイヤで、
(私はいい歳の主婦で、母親でありますので・・)
一匹生鮭をさばいてみました。苦労の末、切り身にはなりました。
とっても美味しかったです。とれたてですから・・
ただ、見た目は美しくはなかったですね。

鮭ってウロコとれない・・とらなくていいの?

200510/09

さいはての地

今や個人旅行の時代です。
旅館に団体ツアーでお越しになるお客様は随分減りました。
確かに、旅行形態は変わりました。
(減っただけで全くいらっしゃらない訳ではありません。)


・・でも、最近一番変わったのはツアー名じゃありません?
二時間ドラマもビックリ!のネーミング!!長いし・・・
定番は「みちのく」「秘境」「秘湯」「さいはての地」!
男鹿は「東北三大秘境」のうちの一つだそうで・・もう二つは何処?
さすが興味惹かれるコトバばっかり。


よろしければ皆様も
「みちのく」の「秘境」の「さいはての地」の「秘湯」にお入り下さい。
(猿も熊もでません、ナマハゲも呼ばないとでません。アシカラズ!)

200510/04

今年は見るぞ!

10月です。昨日、今日は雨で空は暗く寒く・・
朝方は暖房を入れている、という人もいます。
クーラーが終わるとすぐヒーター!!そんな・・
私はもう少し空調せずがんばりたいです。


今日、お魚をいただきました。
鯵と鮭。それで鮭の時期と気付いたんです。
昨年、川をのぼる鮭を見たくて、写真を撮りたくて、
何度も近くの小さい川に通いました。
数十匹は見る事ができましたが、噂の「川のうまるほど」の鮭はいなかった!!
今年は見るぞ!