男鹿温泉郷 男鹿ホテル

ご予約・お問合せは 0120-4126-43 までお気軽に
  1. English
  2. 繁體中文
  3. 简体中文
  4. 한국어
〒010-0687
秋田県男鹿市北浦湯本字草木原13-1
TEL.0185-33-3101(代)
FAX.0185-33-3171

Copyright 2009- OGA HOTEL
All rights reserved.
男鹿温泉ゆけむりリゾート/SKO

男鹿ホテルは
セイコーグランドホテル
男鹿観光ホテルの姉妹館で
男鹿温泉ゆけむりリゾート
SKOグループが運営しています

男鹿半島あれこれトピック

200602/15

春のかおり

男鹿の冬のまつり「なまはげ柴灯まつり」も終わりました。
昨日・今日は気温も高く、あんなにあった雪・・雪の塊も溶けました。
雪は、、、、降り始めて積もるのもあっという間
      とけてなくなるのもあっという間


永遠に続くかと思われた、あの吹雪も、もう忘れそうです。。。
やっぱり春は来るのですね。


私は、雪の匂いがわかるんですけど、娘は春の匂いがわかる、といいます。
近いらしいですよ。。。。。春のかおり。。。


春本番より、「春、ちかいねー。」と言ってる今みたいな時・・イイ感じです。
何事も本番より前日くらいが楽しいじゃないですか!!
(スギ花粉症ですから・・本番はキツイんです。)

200602/08

イヨイヨ!なまはげ柴灯(せど)まつり

明後日、2月10日から三日間、真山神社にて「なまはげ柴灯まつり」が
あります。「柴灯」で「せど」って読みます。
「せど」って読み方、あきたっぽくてカワイイ。。(個人的に好きです)
真山神社の神事「柴灯祭」と民族行事「なまはげ」を合わせたもの・・との事です。
年末の家々を廻る「なまはげ」と、また違ったなまはげの怖さ!!
暗い山から下りてくる「なまはげ」は松明をもっていて、雰囲気もいい!!
真山は寒いのでガッチリ着込んでお越し下さい。
やっぱり、なまはげは面白いですよ。
(近辺の子供は好んでは行きません。だって、怖いからっ、、、)

200602/04

激!さぶ立春、春は立つことを拒否してる。

「さむい」ことを「さぶい」と言います。
そして今日、立春は、さぶいので「さぶ立春」に決めました。
・・春?気配が感じられない・・
机に向かって事務仕事をしていますと肩とか足元とか、ひえひえ・・
カタマリマス・・。夜、温泉で生き返らせました。
源泉かけ流し・・ですが気温が高いときには源泉温度も高く冷めません。
この冬、外は氷点下の真冬日!私の好きなチョットぬるめのお湯になります。
いいですねー じっくり、じっくり、お入り下さい。
この温泉を楽しむ為に「さぶい」んだ!!(まさかっ・・)

200602/02

立春の前日は「節分」、の前日

アスファルトが見えてなんだか春も間近?の感じだったのに
昨日、雪がふりまして冬景色に戻りました。
2月になったばかり・・春はもう少し先の話でした!


明日は節分です。豆まき、ですよね。個人的に「豆まき」好きです。
恵方巻きって、(太巻き恵方を向いて黙って食べる!)2,3年前に知ったんです。
近畿地方の風習だそうで・・まだ、やった事はありません。
イヤ、でも、男鹿にはナマハゲがいるのですし、
鬼を追い出さなくていいから恵方巻き食べたほうがいいかも!?


もうすぐ「なまはげ柴灯まつり」です。また、山からナマハゲ下りてきます。
追い出すのは心の鬼にして、ナマハゲは暖かくむかえましょ!!