男鹿温泉郷 男鹿ホテル

ご予約・お問合せは 0120-4126-43 までお気軽に
  1. English
  2. 繁體中文
  3. 简体中文
  4. 한국어
〒010-0687
秋田県男鹿市北浦湯本字草木原13-1
TEL.0185-33-3101(代)
FAX.0185-33-3171

Copyright 2009- OGA HOTEL
All rights reserved.
男鹿温泉ゆけむりリゾート/SKO

男鹿ホテルは
セイコーグランドホテル
男鹿観光ホテルの姉妹館で
男鹿温泉ゆけむりリゾート
SKOグループが運営しています

男鹿半島あれこれトピック

200612/31

12月31日、大晦日

今年も、残りわずかになりました。
「ナマハゲ」の日でございます。
家々を訪れるナマハゲは、あと数時間後・・・
もちろん男鹿温泉の各旅館にも2時間後位?には現れるでしょう。
きゃー!きゃー! 
  「お利口さんにするからナマハゲいらない・・」娘の言葉です。
彼女は、今朝から急に「いい子」になりました。なまはげ効果抜群です。
こんな感じで、男鹿の大晦日は過ぎ、新年を迎えます。


しかし、一年は「あっ!!」と、いう間に過ぎました。
今年も、たくさんの人にお世話になりました。ありがとうございました。
来年も、よろしくお願い致します。


皆様、よいお年を・・・    ナマハゲにも素敵な一年でありますように。

200612/13

続・ハタハタ話

北浦に季節ハタハタの本隊がきて、浜は賑わっています。
何処でも人々は「ハタハタ喰ったがぁ」なんて挨拶かわり・・・
全国にいる親類縁者に、ハタハタを送る為の臨時の
宅配便集荷所までできていました。


本当にハタハタは愛されています!!


秋田の、男鹿の、ハタハタが一匹もない正月が考えられるでしょうか??
たとえカニがあっても、最高級マグロがあっても、ダダミ(鱈の白子)があっても・・・
ダメですね!全然ダメ・・・


ハタハタのことは、秋田の県民魚!と言います。
私は全国の都道府県に一種類づつ県民魚がいると思ってましたが、、
そうじゃないのですね。
県民魚やら言って、騒いでいるのは秋田だけかもしれません。
ハタハタ、ハタハタと煩いかもしれませんが大目に見てください。
この騒ぎも、この季節の伝統行事と思ってくださいね。

200612/05

寒くなってきて

先発隊がやってきた、
本隊がもうすぐやってくる!・・
これは毎年のこの頃の定番の文言です。
いったい、、何?  なんだか不気味〜


答えは、季節ハタハタです。
ここは秋田県男鹿、北浦。
何が名物ってハタハタなんですよー。


一匹二匹では満足しません。いっぱい食べなくては!!
目が大きくて、チョウチョのように大きなヒレがあり、うろこがなく、
魚の中でもいい男(または女)。
生物としても興味津々で、(食べても美味しいなんて!!)


とにかく、みんな、ハタハタ待ってます。