男鹿温泉郷 男鹿ホテル

ご予約・お問合せは 0120-4126-43 までお気軽に
  1. English
  2. 繁體中文
  3. 简体中文
  4. 한국어
〒010-0687
秋田県男鹿市北浦湯本字草木原13-1
TEL.0185-33-3101(代)
FAX.0185-33-3171

Copyright 2009- OGA HOTEL
All rights reserved.
男鹿温泉ゆけむりリゾート/SKO

男鹿ホテルは
セイコーグランドホテル
男鹿観光ホテルの姉妹館で
男鹿温泉ゆけむりリゾート
SKOグループが運営しています

温泉

露天風呂


「花見」や「雪見」を楽しみながら入る男鹿半島随一の大きさを誇る露天風呂

当館の露天風呂は四季の野花が咲く広大な中庭に面しているため、露天風呂ならではの開放感が満喫できます。
また、内風呂「入江の瀧」とともに男鹿の磯場をイメージした岩風呂「石山の湯」は豪快な温泉気分です。

春は桜の木が景色を一気に華やかにします。夏の力強く生い茂る広大な緑や、冬の静寂の雪景色まで、季節ごとに表情を変える露天風呂からの眺めを存分にお楽しみ下さい。

内風呂 入江の瀧

内風呂 入江の瀧

内風呂「入江の瀧」の湯口に形成された「湯菩薩」が温泉成分と歴史を物語ります。


露天風呂「石山の湯」 : 男女各1
温泉大浴場「入江の瀧」(内風呂) : 男女各1

温泉ご利用時間について

ご利用時間 : 15:00~24:00・5:00~8:30

日帰り入浴について

入浴料 : 700円
ご利用時間 : 15:00~21:00


当館では毎日、温泉の入替・清掃を行っており10:00~15:00の間は、清掃・入替作業のためご入浴はできませんので予めご了承ください。
また、当館温泉は加温設備を使わない掛け流しのため、冬季間は湯温が下がってしまいます。このため例年12月~3月下旬頃までは全館休館とさせて頂いておりますので併せてご了承ください。

生まれたての温泉


当館では約500mほど離れた場所に自家源泉を所有しており、日々生まれたての天然温泉を贅沢に掛け流しでお楽しみ頂いております。
自噴している源泉の枡がある場所は地下約10~15mと非常に浅いため、自然の影響を受けやすく、季節によりその色合いは微妙に変わります。


心もからだもポカポカに


当館の温泉は海水の成分に似た塩分を含んでおり、入浴後に肌についた食塩が汗の蒸発を防ぐため保湿効果が高く「熱の湯」ともいわれるとても温まる温泉です。

また、源泉の温度は56.5度でそのままでは熱くて入れませんので夏場のみ適温まで最小限の加水をしております。
また、冬場は逆に多少ぬるく感じるかもしれませんが、できるだけ本物の温泉をお楽しみいただけるよう努めております。


泉質

泉質 : ナトリウム塩化物泉
pH値 : 6.4
源泉温度 : 56.5℃
湯色 : 無色透明

浴用の適応症

きりきず・やけど・慢性皮膚炎・神経痛・筋肉痛・関節痛・関節のこわばり・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・疲労回復・健康増進など